仕事の出来る人と言われた時素直に喜でいていいのだろうか。

サクサクと仕事に励んでいるの見ると惚れ慕するものです。
そして、素晴らしいリーダーシップを発揮してチャチャとリードしている人。
ある本ではそんな人はかなりサイコパス度が高いと書いていた。
サイコパスという物は病気なのではないらしい。

私のサイコパス度はかなり低くよろこんでいると、
(サイコパスに狙われやすい人間)とのことでありました。
考えてみればわき目も振らずにゴールにまっしぐらにはしる人間という存在、
リスペクトしてもいいでしょうか。

修行僧なんかをテレビなどで見ていると、周りに気を使っているようには見えないですね。
集中する人は周囲の雑音がシャットダウン状態であるはずです。
反社会的な存在でもあります。

映画で映し出されるサイコパスという存在は出来が悪く肉体の欲望に真直ぐな訳で、
サイコパスという存在が全て駄目なものでは無いのでしょうね。
よく、外科の医者はサイコパス度が高い先生の方が信頼があるといいます。

成る程、世間で恐れるサイコパスという存在もひたすら恐れる事無く、
再考すべきものかもしれませんね。即日融資 10万

仕事の出来る人と言われた時素直に喜でいていいのだろうか。